ZEH(ゼロエネルギー住宅)への取り組みについて

 ZEH(ゼロエネルギー住宅)とは住宅の年間の一次エネルギー消費量が正味(ネット)でゼロとなる住宅のことを言います。
 2014年4月に閣議決定されたエネルギー基本計画(※「住宅については、2020年までに標準的な新築住宅で、2030年までに新築住宅の平均でZEHの実現を目指す」)に対して、株式会社鈴木工務店は各年度の目標値を以下の通り設定し、今後取組みを強化して参ります。

〈お問い合わせ先〉
(株)鈴木工務店 TEL028-653-0800
ZEH建築割合

年度2016年2017年2018年2019年2020年
目標0%20%30%40%50%
実績0%0%33%

※新築注文戸建住宅に対するZEH(Nearly ZEH含む)の割合